※お絵かきBBS風の雑絵です。

 


ill003




「―――― あ…ッ、あ…ッ、いや…ッッ!!」

「ほら、可愛い便所穴を開いてご覧?」

ぐい!
ぎちちちちち!

「――― いやあああぁあ…ッ!! お尻が…っ、僕のお尻が…っ!!」

「ふふふ、ヒクヒクひくついていやらしいお尻だ。さっきまで肛門を便所にさせられていたのにまだ足りないのかい? 仕方のない子だ。もっとぶっといペニスをあげようねぇ?」


学園で飼育されるキース。
生徒達に遊ばれる穴を、今日は教官たちが確かめにきました。

既に生徒達に便所穴として使われた肛門を、じっくり観察するように指で開いて確かめます。
教官たちの手で開かされる恥ずかしい肛門も、穴の中にたっぷり注がれた白い淫液も、
沢山の教官たちの目でつぶさに監視され、キースはあまりの羞恥に
開かされた肛門をぴくぴくと痙攣させてしまいます。

羞恥に頬を染め、瞳を潤ませる美しい生徒の淫らな恥部に、教官たちも苛烈な劣情が止まりません。

成熟した男性の巨大なペニスを雄々しく勃起させると、
しなやかな少年の恥部に次々に突っ込み、腰を叩きつけました。


「ああ…っ、教官…っっ、お許しください…、お許しください……っ!」

「いけない子だ…! こんなに肛門ばかり善がらせて・・・!!
 ほら、こうされるとイってしまうんだろう!?」

「ああああぁあん…ッッ!!!! アナルが…っ、僕のアナルがあああぁあッッ!!!」

「お尻の中ゴリゴリ擦られるのが気持ち良いんだろう!?
 ぶっといモノ、ズコズコ突っ込まれて! 恥ずかしいお尻、抉ってもらうのが大好きなんだろう!!?」

「――― やああああああぁあんッッ!!!お尻許して…ッ!!! お尻もう許して…ッッ!!!!」


大人たちに囲まれて、ガクガクと激しく体を揺さぶられるキース。
細身の白い肢体に、赤黒い図太いペニスが抜かれては突っ込まれ、抜かれては突っ込まれ、
ひっきりなしに出入りしては、そのしなやかな体を突き上げます。


両腕をつかまれ、上体を引き起こされながら
ぱしゃり、ぱしゃりと吐き出されるのは、教官たちの醜悪な欲望の塊。

腹を打つマグマのようなそれに、キースはついに教官たちにも肉便器にされたのだと悟りました。


大人たちに両腕をつかまれ、最奥まで突っ込まれた昂りきったペニスをひくひくと肛門で咥えながら、
キースは腹に吐き出される熱い欲望にはらはらと涙をこぼします。

けれど立て続けにずぶずぶと突っ込まれる猛々しいペニスたちに、
キースの股間も次第に昂り始めました。


「―――― あ…っ、あ…っ、はあぁああん…!」

大人たちにがんがん突き上げられるキースの腰が、次第にゆらゆら揺れ始めます。
キースのしなやかなペニスもぴいんと反り返り、先走りをぼたぼたと床にこぼし始めました。


「―― ふふ、いやらしい子だ、キース…。
 さぁ言ってごらん? いやらしい君の大好きなもの、言ってごらん? お尻に欲しいもの、言ってごらん?」


「――― あぁ…、ください…ペニスください…。お尻にいっぱい…、勃起したペニスください…っ、
 ――――  大きなおちんぽ…っっ、お尻にください……っっ!!」


「―――――― …ッッッ!!! 穴奴隷が・・・ッッッ!!!!!」



それからキースは教官たちに生徒として扱われませんでした。

教官たちは更に凶悪にペニスをいきり立たせると、キースの肩を床に押さえつけ、
尻だけ上げさせるいやらしい格好で、真上からその尻穴にペニスを捻じ込みました。
優しい言葉など一切かけず、奴隷だのメス豚など、キースを罵る言葉ばかり。
それでもキースは肛門に叩きいれられた剛直の太さと熱さと勢いにあへあへと喘ぎ声を漏らすばかりで、教官たちの陵辱にも、ただの肉奴隷のように悦びます。



教官たちが二度三度とキースの肛門を使いまわし、剛直でたっぷり苛めぬいた後、
ようやくキースは開放されました。
尻だけを上げる淫らな格好で、長時間揺さぶり犯された体をひくひくと痙攣させるキース。
肛門はぱっくり開き、痙攣する肉穴からは滝のように白濁が零れ落ちます。

けれどそんな彼をねぎらうこともなく、その場を後にする教官たち…。


なぜなら、彼の両足の間には白濁の水溜り。全て彼が自ら吐き出した淫液。
彼は教官たちに陵辱されている間、気持ちいい気持ちいいと咽び泣き続けていたのです。

そう、痙攣している彼は、肛門を抉られすぎ、快感で失神してしまったのです。
教官たちの仕打ちも、当然といえば当然だったのかもしれません。


肉奴隷として生きる彼の、これはごく普通のある一日でした―――――――。





――――――――――――
二・三行で終わるはずが、話にしてしまった。
なぜこの子の淫乱話はこんなに書きやすいのか不思議です。

ブログのお絵かき機能は断念し、フリーソフトを入れてみました。
塗り重ねとかぼかしとかは出来ないけど、でも基本的に絵は雑に描くのでドットで十分ではなかろうかと。